繊維製品の輸入から倉庫管理、風呂敷やTシャツプリントの加工及び販売を行っています。

株式会社大阪サブマネージメントセンター

コンテンツ

南海電鉄コラボグッズを販売する電鉄プラス

取扱商品紹介

お包み研究所

包み方レシピも公開中!Staffブログ

当社のオーダーメイド

大阪サブマネージメントセンターに関するお問合せご質問など、お電話はこちらからどうぞ。

TEL:0725-21-7820(代表)
FAX:0725-33-7101
大阪サブマネージメントセンターのお問合せフォームはこちら
株式会社大阪サブマネージメントセンター
〒595-0044
大阪府泉大津市河原町3-35

風呂敷の包み方

TOP >お包み研究所TOP >風呂敷の包み方 >花包み

花包み

ふろしき1枚でギフトを可愛らしく演出
箱の真ん中に大輪の花をのせたようなラッピングスタイルです。ふろしきの結び目をほどくのが惜しくなるほど。
無地や古典的な柄でも包み方次第で、鮮やかにギフトラッピングが完成します。

手順1

手順1
ふろしきのうらを上にしてダイヤ型に広げ中央に品物を置きます。

手順2

手順2
aとcを持ち上げて合わせます。

手順3

手順3
手順2で合わせたaとcの根元を握るようにして持ちます。

手順4

手順4
bとdをそれぞれ握っているaとcの後方から交差させて前にもってきます。
ふろしきを品物にそわせて、bとdを左右均等になるように整えます。

手順5

手順5
aとcの根元で手順4のbとdを真結びします。aとcを引っ張るとふろしきが
品物にフィットします。

手順6

手順6
aとcの布を開きうらを見せ中央にできた穴を確認します。

手順7

手順7
cの先端から5cmくらいのところをつまんで中心の穴に差し込み、cの先端だけ
が見えるようにします。

手順8

手順8
手順7のcをきれいな花びらになるように形を整えます。

手順9

手順9
手順8のaも同様にきれいな花びらをつくり完成です。
花包みの完成写真
花包みの完成写真

ふろしきの包み方一覧

Copyright(C) Osaka Sub Management Center Co.,Ltd. All rights reserved.